微生物や微量要素の働きを活用する「特別ミネラル栽培」


▼古来は強精食として珍重されたアピオス(ほどいも)は栄養学的に見ても極めて優れた食品です。
▼自家製堆肥で作りました!太陽の光をたっぷり浴びて真っ赤になった、甘〜い「蜜入りりんご(サンふじ)」です。
▼梨部会は味に自信あり!限られた高級スーパーにしか並ばない「特別ミネラル栽培の梨」はいかがですか。

[PR]作物の病気・害虫でお困りの際はいつでもご連絡ください。⇒株式会社井手商会

福島の梨(幸水・豊水・二十世紀)

糖度と安全にこだわりました

福島の梨(幸水・豊水・二十世紀)

「くだもの王国ふくしま」その福島市の北西部を走る国道13号と115号を結ぶ県道を通称『フルーツライン』と呼びます。サクランボ・桃・梨・ブドウ・リンゴと、さまざまな果物に出会うことができます。

特別ミネラル栽培の梨は、このフルーツラインの奥、吾妻連峰の麓で栽培しています。


■味を追求するための土作り

福島の梨  庭坂梨出荷組合では、本物の梨の甘さにこだわり、まず土作りからはじめました。土壌改良などという言葉もほとんど知られていなかった頃から、約15年かけてミネラルをたっぷりと含んだ土作りに挑戦して来た結果、ここ数年でやっと自分たちが納得できる程度の味のナシをつくることができたと思います。
 何年もかけて作り上げた「土」、吾妻連峰から流れ出る「水」が私たちの梨を育ててくれています。
(写真右は7月後半の梨です)


■安心・安全にこだわって

ニームで害虫対策  私たちは、梨本来の甘みにこだわるともに、安全性にもこだわって栽培してきました。甘い梨を作れば、それは虫たちの格好の餌食となります。
 殺虫剤に出来るだけ頼らないためにはどうしたらよいか?
 色々な対策を試した結果、私たちがたどり着いたのが「ニーム」を利用した害虫対策です。
 ニームの顆粒を農場一面にばら撒き、定期的なニームオイルの散布をすることによって害虫を寄せ付けない環境を作ることによって害虫被害を軽減しています。写真(左)で梨の木にぶら下げてあるのはニームオイルを希釈したもので、これをぶら下げておくだけでも虫が寄り付きにくくなります。


■新たな問題!!猿が…

猿のご馳走?  やっと自分たちが納得ができるナシが出来ると、新たな問題が浮上しました。それは『サル』です。
 もともと、吾妻連峰にはたくさんのサルが生息しており、その麓にある農場はサルにとって格好の餌場になってしまっていました。しかし、昔ならば、全ての農場に平均的に被害が出ていたのですが、ここ数年「特別ミネラル栽培の農場」だけで被害が多発しているのです。
 原因はサルに聞いてみないと分かりませんが、やはりサルも味が分かるのでしょうか…。
 写真(右)はサルよけのネットです。


■インターネット通販をはじめた訳

袋をかぶせました  これまで、私たちのナシは、出荷量の関係もありごく一部のデパート・スーパーでしか販売しておりませんでしたが、やはり美味しいナシを出来るだけ多くの方に味わっていただきたいと考え、ネット販売を開始しました。
 しかし、こだわりの栽培ということもあり、出荷量には限りがあります。そのため、お届けする梨の種類は基本的に農家側が旬の種類を選択させていただきます。時期によってお届けできる品種が異なりますので、下記の出荷目安を参考にしてください。
(梨の種類を指定したい場合は、備考欄にそのむねをご記入ください。ただし、出荷時期等の関係からご希望に添えない場合もございますのでご了承ください)


■お届けする梨の種類

  • 幸水 (出荷目安:9/1-9/15

  • 来歴:国立果樹研究所が「早生幸蔵」x「菊水」を高配育成し、昭和34年に「幸水」と命名・発表された赤梨の品種である。
    果実:果重は300〜500g位で玉揃いが良い。果形はやや扁円形、果色は淡緑褐色となり。果肉は緻密で軟らかく多汁で、甘みが強く酸味少なく、品質・食味は極めて優良である。

  • 豊水 (出荷目安:9/20-10/10

  • 果汁は350〜400g位で、果形は腰高の円形、果色は赤褐色である。果肉は緻密で軟らかく多汁で、酸味は少しあるが、甘味強く食味は濃厚で良く、日本梨の中では極上の品質である。

  • 二十世紀 (出荷目安:9/20-10/10

  • 果汁は300〜350g位で、果形は円形に近く、良く整い玉揃いは極めて良い。肉質は軟らかく緻密で多汁で甘み多く、肉質は極上できわめて美味である。

  • ゴールド二十世紀 (出荷目安:9/25-10/10

  • 現品種「二十世紀」とほぼ同じで、果汁は300〜350g位、果皮は黄緑色で、無袋ではサビの発生は中位。果肉は緻密で多汁、甘味多く品質は極上である。樹性も「二十世紀」と同じである。

  • 新高 (出荷目安:10/10-11/15

  • 果重は400〜500g位の極大果で、果肉は「早生赤」より緻密で、軟らかく果汁多く食味は濃厚で良い。樹勢が衰弱すると小果になり甘みが低下する。貯蔵性は高く翌年の2月頃まで可能である。