微生物や微量要素の働きを活用する「特別ミネラル栽培」


▼古来は強精食として珍重されたアピオス(ほどいも)は栄養学的に見ても極めて優れた食品です。
▼自家製堆肥で作りました!太陽の光をたっぷり浴びて真っ赤になった、甘〜い「蜜入りりんご(サンふじ)」です。
▼梨部会は味に自信あり!限られた高級スーパーにしか並ばない「特別ミネラル栽培の梨」はいかがですか。

[PR]作物の病気・害虫でお困りの際はいつでもご連絡ください。⇒株式会社井手商会

入会のご案内

一緒に安心・安全な栽培を勉強しませんか


農家は儲かる産業であるべき
農業は本来、儲かる産業であるべきです。人間の生命を維持するもっとも大切な産業なのですから。それほど大事な産業なのに、現実は、離農者が続出するなど、儲からない産業の代表になってしまっています。工業を最優先する国の政策の犠牲にされたことなど、原因は数多く指摘されています。しかし今、それを批判しても現実の農家の暮らしが良くなるわけではありません。結局は、農業者自身の工夫で「儲かる農業」を模索する以外に方策はないのです。

みんなが集まれば
どうすれば「儲かる農業」が実現できるのか。長年にわたり、私たちは、自らが手がける作物の栽培・出荷・販売を通して研究をすすめてきました。その結果、到達した結論は、「旨くて安全な作物を栽培するばかりでなく、これをブランド化する。有利な販売ルートの開拓も重要」というものでした。また、「作物の産地化がその前提」であることも理解できました。つきましては、私たちの考える「儲かる農業」の趣旨にご賛同いただける方々の当会へのご入会をお勧めいたします。同じ栽培法の方々が増えるほどに、作物の産地化及びブランド化が進むからです。鰯は弱い魚と書きます。鰯は大きな魚から身を守るために、大きなかたまりになって海中を泳ぎます。大きな魚に見せるための生活の智恵なのです。農業だって同じです。地域や栽培作物の違いを乗り越えてみんながまとまれば大きな力になるのです。

家庭菜園やガーデニングでも
当会の会員様の中には、家庭菜園やガーデニングなどを充実させるために入会されている方も多数おられます。「特別ミネラル栽培の会」はもともと農家のための会でしたが、その栽培方法をより多くの方々に知っていただくために、専門の農家様以外の方にも広く会員を募集しております。
自分で作っている野菜や花だからこそ、農薬に頼りたくないというのは当然です。会報には、家庭菜園やガーデニングに役立つ様々な情報ものっております。

会の名称の由来
なお、会の名称である「特別ミネラル栽培の会」は、私たちの栽培法の名称から採用しています。また、私たちは、長年にわたり株式会社井手商会と提携し、同社社長井手達郎氏の指導と援助をうけてきました。同社は、有機無農薬栽培をめざし、同社固有の「特別ミネラル栽培法」を編み出し、これを推進しているからです。したがって私たちもその栽培法を採用、大きな成果をあげているところです。

入会の特典
・機関紙『特別ミネラル栽培の会 会報』の購読(年3-4回)
・『特別ミネラル栽培の会 勉強会・懇親会』の開催(年1回)
・各地方での「出張勉強会・講習会・実演会」の開催(不定期、ご要望に合わせて)
・農産物インターネット通販への参加も可
その他、ご連絡をいただけましたら事務局の栽培指導員が親切・丁寧にお答えいたします。
 
興味があるかたは
特別ミネラル栽培の会にご興味のある方は、事務局までご連絡ください。

【特別ミネラル栽培の会 事務局】
株式会社 井手商会
〒963-0261  福島県西白河郡矢吹町弥栄49-7
TEL 0248-41-2621/FAX 0248-41-2622

ネットからのお問合せはこちら